9月の高熱

こんにちは、アマノです。

上の子が熱を出しました。

熱を出した上の子

小学校から帰宅してすぐ、ふらふらすると言い出した上の子。

おでこを触ってみると……明らかに熱い!!

急いで布団に寝かせ、熱を測ってみると39℃

帰省した疲れが出たのか、それとも行き帰りのどこかで菌をもらってきたのか……。

かなり辛そうな様子だったので、近所の小児科に行くことを勧めたけれど、娘はもう外に出たくない、歩きたくないと拒否。

無理矢理連れていくわけにもいかないので、今日はとりあえず家で様子を見ることになりました。

思い返せば幼稚園のころも、確か毎年9月に熱を出してお休みしていたような……。

2学期が始まって疲れが出てきたとか、気温の変化とか、そういったもので体調を崩しやすい時期なのかもしれません。

 

そのうち、布団に横になる上の子の隣で週一の幼稚園に行ってきた下の子が昼寝を開始。

気持ちよさそうに眠る下の子とは反対に、上の子はうとうとしながらも眠れず、時々身体が熱い、頭が痛いと訴えてきました。

咳、鼻水、喉の痛みや他の場所には変化はなし。

とにかく頭痛が辛そうで……見ているこっちも苦しい気持ちに。

冷たいシートをおでこに貼って、部屋を涼しくして、あとは手を握るぐらいしかできません。

病院に行けば痛み止めがあるかも……と言ってもやっぱり行きたがらない娘。

熱は39.8℃まで上がり、この高熱で菌が死滅するのを期待しつつ、時間が過ぎるのを待つことに……。

………

………

やがて夜になり、パパが大量の飲むゼリーを買ってきてくれました。

ゼリーを1パック飲んだ娘はやっと落ち着いたようにスイッチを手に取りYouTubeを見始めたのでした。

でも一安心!

大好きなスイッチを持つ気力もないような状態だったから……。

普段通りのことをできるありがたみを実感!

それからちょっと寝て起きたころには、悩まされていた頭痛も身体の熱さも収まって、熱も38℃台ですが大分楽そうになっていて安心しました。

今夜はこのまま眠れそうです。

明日になっても熱が下がらなかったら、朝一で病院に行ってきます!

皆勤賞を狙っている娘は何としても学校に行きたいみたいですが、体調第一。

姉妹で喧嘩しててもいいから(しないほうがいいけど)、早く普通の日常が戻ってほしいです。

 

ところで娘と話してて思ったんですけど、皆勤賞と怪奇現象って言葉が似てますね。どうでもいいんですけど。

追記

一晩寝たら、上の子の熱はすっかり平熱に戻ってました。

下の子でもよくあるパターン!

やっぱり子供の回復力はすごいです。

アラフォーにもなると熱が上がりきらずに体調不良がダラダラ続いたりするのに……😅

念のため学校はお休みしたけど、明日には普段通りに戻れそうです。

よかったよかった!

コメント