過敏性腸症候群という強敵

こんにちは、アマノです。

過敏性腸症候群による腹痛

過敏性腸症候群という病気を聞いたことありますか?

簡単に言うと、これといった原因が見つからないのにお腹の調子が悪くなりやすいという病気です。

現在、これで定期的に病院に通って薬をもらっています。

過敏性腸症候群(かびんせいちょうしょうこうぐん、英語:Irritable Bowel Syndrome、略称:IBS)は、主として大腸の運動および分泌機能の異常で起こる病気の総称。検査を行っても炎症潰瘍といった器質的疾患が認められないにもかかわらず、下痢便秘腹痛とそれに関係する便通異常が慢性的または再発性に持続する機能性消化管疾患である[1]

https://ja.wikipedia.org/wiki/過敏性腸症候群

どうしても少し汚い話になってしまうのでお食事中には読まないでください……。

始まりは上の子の出産直後

上の子を出産する7年前までは、むしろお腹は強いほう。特に意識をしなくても、調子が悪くなることは滅多にありませんでした。

それが一変したのが、上の子の出産後すぐ。

5日間の入院中に異変を感じ始めてからどんどん調子が悪くなり、退院後は母の家でしばらく生活していたのですが、極端に下しやすくなり赤ちゃんのお世話どころではなくなることもしばしば。

お世話かトイレか、みたいな生活でした。

とにかくトイレに間に合うかどうかが最優先で、慣れないお世話の大変さはあまり記憶に残っていません。

本当に辛かった……。

帰宅して時間が経つにつれて、日常生活が困難なほど極端にひどくなることは減ってきたのですが、それでも外出は恐怖でした。

いつ突然トイレになるかわからないので、常にトイレの場所をチェックし、トイレがない場所は祈るような気持ちで歩いたものです。

トイレがあったとしても、子供を抱っこしていたりすると急な事態に対応できない恐れがあるので、外出自体をできるだけ避けるようになっていました。

元々インドアだから、外出しないこと自体は全然苦じゃないんですけどね。

長時間の買い物もできないので、その間夫にはずいぶんと助けてもらいました。

市販の薬をいろいろ試してみたり、内科に行ったりしてもお腹は一向に改善せず、ちゃんと検査をしたほうがいいのかなぁと思っているうちに二人目を妊娠、出産。

一人目でこれだけ調子が悪くなったのに二人目を産んだらどうなってしまうのか不安もありました。

が……

何がどうなったのか、二人目の産後から症状が軽くなったんです!

「頻繁に調子が悪くなる」が「調子が悪くなりやすい」ぐらいには改善しました。

それでも普通の人より調子が悪くなりやすいことには変わりないんですが、大きな進歩です!

内視鏡検査、そして病名が

下の子が2歳過ぎに行き始めた病院に大腸内視鏡検査のお知らせが貼ってあったので相談してみると、すぐに予約を入れてくれました。

人生初の内視鏡検査。

検査自体よりも3日前からの食事制限と、当日朝の下剤の時間(数時間かけてひたすら飲んでひたすら出す!)がきつかったです😭

検査結果は、少し荒れている部分があるかな?程度。

不調につながるようなはっきりとした原因は見つからず、なのに下しやすいということで「過敏性腸症候群だろう」……という診断結果となりました。

まず大きな病気でなかったことに一安心。

そして過敏性腸症候群の薬を出してもらい、それを飲むことで完治とはいかないまでも不調の7割くらいは軽減されました!

感動!!

外出時もストッパと一緒に薬を持ち歩いていると、すごく安心感があります。

もうお腹の調子に(そんなに)振り回されない!

でも電車や特定の場所に行くと決まってお腹に来るんですよね😅

それでも、以前と比べれば外出のハードルはすごく下がりました。

時間やお金や手間はかかるし、子供も騒いで周囲に気を遣うけれど、思い切って病院に行くのは大事だと実感しました。

思い当たる原因は……

薬たくさん

上の子妊娠中、経過に大きな問題はありませんでした。少し張り止めを処方された程度。

ところが出産が近づいてきた時期に血液検査で貧血と診断され、しばらく産婦人科に鉄剤の点滴をしに通うことになってしまったのです。

毎日か何日置きだったかは忘れましたが、3、4回、横になって1時間ほどの点滴をしていました。

その後、無事出産。

けれど貧血は治らず、産後は処方された錠剤の鉄剤を他の薬と一緒に飲んでいました。

この鉄剤の副作用としてよく挙げられるのが、腹痛

点滴と薬を合わせると、短期間に相当な量の鉄剤を身体に入れていたと思います。

調べて副作用があると知るまで、退院後も下しながらしばらく飲んでいました……。

あと、あまりにもトイレが頻繁すぎて、産後の骨盤矯正も退院後は全くできていませんでした。

もしかしたらそういったことも関係しているのかもしれません。

もうこのお腹は体質になってしまっているので、どうにかごまかしながら一生付き合う覚悟です。

 

基本的に原因不明な過敏性腸症候群の原因として挙げられるものに「ストレス」があります。

子供がいるとどうしてもストレスは避けられません。

でも自分の適当で大雑把できっちりしていない性格を考えると、他のママやパパよりも大分ストレスは少ないほうだと思うんですよね😅

実は自覚していないストレスがあるのか、それともまだ判明していない病気があるのか、食事か生活リズムか環境か……

いつか原因がはっきりする日が来るのか、完全に治る日が来るのか、それはまだ謎です。

コメント