小さな怪獣

こんにちは、アマノです。

我が家には現在7歳と3歳の姉妹がいます。

二人とも39週目にやや大きめで産まれ、立ち上がり歩き出すのが早く、言葉はだいぶゆっくり。

見た目も、下の子を見て「上の子が小さくなったみたい!」と言われるほどそっくりです。

そんなよく似ている姉妹なんですが、ひとつだけ大きく違う点がありました。

それが……

睡眠!!

一人目は静かな中で育つから音に敏感で、二人目は騒がしいのに慣れるからうるさくてもよく眠る、なんて言われることが多いようですが。

うちは全くの逆でした。

上の子は放っておけば床でも寝るし、起こしても一向に起きないのに、下の子はとにかく寝ない

しかもわずかな音ですぐに目が覚めるタイプ。

全然寝ないですぐ頭を振る赤ちゃんだったために頭の形は丸く、後頭部は長い間薄毛でした。よく寝た上の子の後頭部は思いっきり平らなのに。

下の子が赤ちゃんのころは、4歳だった上の子と頑張ってなるべく音を立てないように生活していたものです。

成長して3歳になった今では以前より目が覚めにくく、多少の音では起きないくらい熟睡できるようにはなりました。

しかし今でも解決しない問題がひとつ……

それは、

怪獣、暴れる

眠い時のかんしゃく

周囲にあるものを投げる、蹴る、振り回す。身近にいる人に理不尽に当たる。(一番の被害者は上の子)

普段はわがままを言っても説得する言葉が(6割ぐらいは)通じるのに、眠い時は一切言葉が通じません。

大声を出しながら暴れ回るその姿は怪獣そのもの。

そんなに眠いなら素直に寝ればいいのに!!

……と大人としては思わずにいられませんが、眠くて仕方なくてもどうしても抗いたいようです。全力で。

暴れるだけ暴れて泣き叫び、ようやく体力が尽きるとぱったり寝ます。

まれに何かがきっかけで眠気が覚めて普段の様子に戻ることもあります。どうせなら寝てほしい。

言うことを聞かない、乱暴で力も強い怪獣状態の下の子には本当に手を焼かされます。

イライラさせられることも少なくないです。

……それでも、世界一可愛い怪獣なんですよね。

愛情表現可愛い

普段は甘えん坊で何かあるとすぐにママママだし、寝顔は天使そのものです。

3歳児は暴れるのも愛情表現も全力。

毎日疲れ果ててぐったりだけど、やっぱり子供っていいものです😊

コメント