ダイソーじっくり見るチャレンジ

こんにちは、アマノです。

好きなものはお寿司とすみっコぐらし。

一人でゆっくり行きたいところはトイレと100円ショップです。

とてつもない数の商品が所狭しと並べられている100円ショップ……

しかも、そのどれもが「買おうと思えば無理なく買える」値段のものばかり!

非常にありがたい、生活するのに欠かせないお店です。

私が子供のころは、えんぴつ1本、ノート1冊買うのにも文房具屋さんに行かないと買えませんでした。

今は100円(+税)でたくさんの中から選べるんだから、いい時代になったものです。

輝くダイソー

しかし、困ったことが1点。

それは……

「店内を満足に見ようとすると誰もついてきてくれない」こと!! 

……

だって……

楽しいじゃないですか商品見るの……。

夫は必要最低限を買ったらすぐ帰りたがるタイプだから、一緒にゆっくり買い物するのは最初から諦めてるんですが。

さっき上の子と二人で大きめのダイソーに行って、夫がいないから見放題! 今日こそじっくりショッピング!! とテンションも高めに店内を回っていたのに。

先に飽きたのは、自分からついていきたいと言ったはずの上の子でした。

「ママまだー?」

いつの間にかおもちゃ売り場ですら見飽きてしまったようです。

「ママ遅すぎ。早く帰ろうよ〜!」

「……ごめん。すぐ終わるから……」

結局、店内を5周ぐらいしたところで限界でした。

本音を言えばもう3周ぐらいしたかったんですが、上の子に叱られながら仕方なくダイソーを後にしたのでした……。

さすが7歳、しっかりしてる。

いや、親がこれだからしっかり育った……のかも??

 

でも久々のダイソーチェック、収穫はたくさんありました。

一番びっくりしたのはタイツやレギンスが置かれていたこと。(300円商品)

しかもマタニティ用まで!

300円で一体どのくらいのクオリティなのかはわかりませんが、ダイソーでマタニティ用品が買えるっていうのはすごい進歩だと思いました。

ハロウィンが終わってクリスマス用品が増えると同時に、冬用のグッズもずいぶんと増えていました。

ふわふわのぬいぐるみみたいなスリッパや、足を入れて温めるやつ。(名前がわかりません)

ハリネズミのグッズが可愛くてつい買いそうになっちゃいましたが、ぐっと我慢……。

季節で入れ替わるだけじゃなくて新商品がどんどん出るから、同じコーナーでも見飽きないし、物欲をつっついてきます。

もっと見たかった、ダイソー……。

 

買ってきたものについてはまたそのうち。

コメント