そこにいた胃腸炎(ちょっと汚い話あり)

こんばんは、アマノです。

下の子が小児科で「胃腸炎でしょうね」と言われたのが今日一番恐ろしかった出来事です。

宣告された胃腸炎

恐ろしすぎて来年度の幼稚園入園面接のこととか制服の採寸とか、他にあったことが全部飛んでいきました。

2、3日前からずっとお腹を壊していた下の子。

今月初めに予防接種を打ってきたからその副作用なのかな〜、いつまで続くのかな〜、なんてのん気に考えてました。

でも、思い返せば上の子も最近お腹が調子悪いとか吐きそうになったとか言ってたっけ……。

何故気づかなかったのか😦

いや……

考えたくなかった。胃腸炎だなんて。

去年胃腸炎で地獄を味わった身としては!!!

水分が摂れなかったために菌を出すことができず、猛烈な痛みにもがき苦しみ続けた数時間……

普段から腸のトラブルは頻発してるけど、あれは別格でした。ホントにホントにきつかった……。

胃腸炎は恐怖でしかない

でもそんな胃腸炎判定された下の子は、お腹を下していても普段通り(うんざりするほど)元気いっぱいワガママいっぱい。

普段通りに遊びながら、表情も変えずにナチュラルに放出しています。(そして服に被害が及ぶ)

お尻の皮膚が荒れて嫌がることはあっても、お腹を痛がったり気持ち悪そうにしたりする様子はないんですよね。

上の子も学校には行ってるし、そこまでひどくはなさそう。

……もしかしてこの胃腸炎、そんなにレベルが高くない……?

これはわずかな希望が見えてきたかもしれない。

子供が下せばその処理は親の役目。しかもそれがしょっちゅうだから、いつ菌が飛び込んできてもおかしくない環境です。

でもどうせ移されるなら軽めのを移されたい!

程々の苦しみで済ませたい!!

小児科の先生が言うには、移るとしたら可能性があるのはあと2日ほどらしいです。

ということは、週末までが勝負……!

ところでさっきからお腹がちくちく痛いんですが、非常によくあることすぎて原因もわからないんで今日は早く寝たいです。

 

下の子用のお腹の薬をもらったついでに、最近の乾燥で肌荒れが一気に進んだから保湿クリームと塗り薬ももらってきました。

頑丈な上の子とは反対に肌が弱い下の子。

冬の間はクリームまみれになってもらいます。

大量にもらってきたのをいいことに、すぐ乾燥して白くなるアラフォー肌にも塗りたくってます。

 


育児絵日記ランキングに参加しています!

コメント