ある意味筋トレ

こんばんは、アマノです。

ここ数日ですっかり寒くなりましたね!

秋だったのが一気に冬に進んだような寒さです。

そのせいか親と上の子は体調を崩し気味。唯一、下の子だけが鼻水を出しながらも元気いっぱいです。

9月のスーパーセールで我が家に筋トレマシンを導入して以来、こまめに筋トレや身体を動かすことを意識するようにはなったんですが、身体を鍛えても風邪をひかなくなったりはしませんね😞

筋トレマシンについてはこちらの記事にあります↓

筋トレマシン設置!
先日の楽天スーパーセールで購入した筋トレマシンがベランダに置いてあります。 筋トレをやりたがる夫のリクエストで購入した筋トレマシン。 これ一台で何種類ものトレーニングができるようになっています。

大抵は洗濯物を干す時についでに使用しているのですが。

私がベランダに出ると、一緒に下の子もベランダに出てきます。

筋トレマシンという名のジャングルジムに登るために!

力強い下の子

最初の補助だけ必要なんですが、少し持ち上げてあげれば、あとは自力で登って自由に遊んでいます。

さすが何でもおもちゃに変える3歳児。

買ってすぐに楽しいものだと覚えたら、遊び道具にするのをやめてくれません。

最初のころはハラハラして見守っていましたが、今ではもうすっかり慣れたもの。

洗濯物を干していると、腕を乗せる部分に座って手を振ってきます。

ヤッホー

正しい使い方じゃないから怖いことは怖いんですけどね……下はベランダの固い床だし。

でも、1歳のころから室内用のジャングルジムで自主トレを続けてきた下の子の運動能力についてはある程度信頼しています。

3段のジャングルジムに登り、降り、時には落ちながら日々鍛えられてきたので。

狭いリビングを埋めるように置かれていたそのジャングルジムがこの夏の引っ越しのタイミングで片付けられてしまい、下の子が物足りなさそうにしていたタイミングでの筋トレマシンの登場だったのでした。

もうそれはおもちゃにされる宿命というか😅

でもくれぐれも無茶はしないでほしいです。(次々に新しい動きを開発する)

 

上の子が使ってボロボロになったため一度処分し、下の子が使うために買い直した室内用ジャングルジム(ブランコ付き)。

いろいろ検討したんですが、やっぱりアンパンマンが一番受けがよかったです。

室内で子供が疲れてくれるという長所と、部屋が途端に狭くなるという短所があります😐

我が家の活発な子供たちには必需品でした!

 


育児絵日記ランキングに参加しています!

コメント