ダイソーの500円クリスマスツリー!

こんばんは、アマノです。

12月もどんどん過ぎていきます。このままではあっという間にクリスマスに!

なので週末、慌ててクリスマスツリーを出しました。

今までは卓上サイズしかなかったのが、今年からは120cmのツリーです!

買ったのは去年から気になっていたダイソーのツリー。お値段はなんと500円

90cmぐらいのツリーは300円でした。

普通に買えば、120cmのツリーは1000円以上は余裕でしますよね。

ダイソーの500円は破格!

その分、質がどんなものか少々気にはなりましたが……500円だし、とりあえず試してみることに。

箱入りクリスマスツリー

これが本当に120cmのクリスマスツリー? というスリムな箱の中から、

無理やり詰め込まれてたツリー

ぎゅうぎゅうに詰め込まれたクリスマスツリーが。

引っ張り出すと上部、下部、脚パーツと折れ曲がった説明書が出てきました。

説明書を見ながら組み立て

まず脚のパーツを差し込んで立たせます。

形を整えていく

下の方から変な方向に折れ曲がった針金を直しながら枝を広げていきます。

近くで見るとこんな感じ

枝には葉と同じ素材の茶色いものが貼りつけてあります。遠目にはそれっぽく見えるかも。ダイソー製だけど頑張ってる。

ただ500円なので造りが安っぽいのは否定できません。

クリスマスツリーの抜け毛

組み立てたあとの床はこんな状態だし。

クリスマスツリーのアホ毛

なぜかてっぺん近くの枝が1本だけ切られてなくて飛び出してるし。

でも500円だから文句は言いません。

無事に組み立てが終わったので、さっそく飾りつけを開始!

装飾品の数々

以前のフリマで200円で買った大量のオーナメント類、ダイソーで買ったわたとライト(各100円)。

紐のないオーナメントに紐をつけながらツリーに飾っていきます。

てっぺんはこうなりました

上に飛び出していた長い枝はアーチ状に曲げて飾りをつけました。てっぺんに飾る星的なものがなかったからある意味ちょうどよかった……かも?

みんなで飾りつけ

どんどん子供とオーナメントを飾りつけていったったんですが、飾っても飾ってもオーナメントがなくならない……。

予想以上に大量にありました。

最終的には何もぶら下がってない枝を探すほうが難しいぐらいの状態に!

その上からさらにわたを丸めて乗せていきます。

圧縮されたわたを一気に引き出されて飛び散ったり取り合いされて飛び散ったりしつつも、無事に装飾過多なクリスマスツリーが完成しました。

ごてごてクリスマスツリー

ライトは電池を買い忘れたので巻いただけですが。

これで合計金額は1000円程度。我が家のツリーは安くても存在感抜群です!

 

〈追記〉

わたを飾ったばっかりに、夫の黒いコートが大変なことになりました。クリスマス仕様。

 


100均雑貨ランキングに参加しています!

コメント