自称インフルエンザ

布団の中からこんにちは、アマノです。

具合が悪いです。

熱が38℃を超えました。

頭はずきずきするし、喉は腫れ、身体のあちこちが痛みます。

これは……

今流行りの……

アレ?

体調を崩すことは普段から少なくないですが、全身症状の苛烈さが一段違います。

アレっぽい……

冬の名物、インフルエンザ

寝込みました

予防接種は子供たちと一緒に打ちました。1ヶ月ぐらい前に。

でも打てば完璧に防げるってものじゃないですからね。

症状を軽減してもらっていてこの状態、という可能性もあります。

きつい……。

子供の相手を普段よりさらに適当にして布団にこもっていてもきついです。

明らかな異変を感じてから7時間ほど。

病院に行くことも考えました。薬をもらって楽になれるのならなりたい。

でも…………

思い出すのは今年の年始。夫の実家に帰省していたときのことです。

集まっていた親戚一同が次々とインフルエンザを発症していきました。

まだ生後数カ月だった甥っ子まで!

同じ家に寝泊まりしていたうちの家族にも、インフルエンザの波は押し寄せてきました。

下の子以外みんな熱を出して寝込みました。

一人鼻水を出しながらもピンピンしていた下の子。入った菌は鼻から逃がすタイプなのかもしれません。

熱がある人はみんな、年始でもやっていた診療所に連れて行かれました。

検査の結果はやはりインフルエンザ。

……私以外は。

またか!! と思いました。

この時に限ったことじゃないから。

毎回です。熱が出て身体が痛くて、これは絶対インフルだ! と病院に行って検査すると、毎回必ず陰性なんです。

陽性を出せたのは10年ほど前、当時新型インフルエンザと話題になったウイルスに夫婦で感染したとき。

以来何度となく高熱を出し、病院で痛い検査をしても、毎回決まって「陰性」「陰性」「陰性」……

具合が悪い中、精いっぱいの力を振り絞って病院に行った結果「ただの風邪です」と帰らされるのはがっくりきます。

症状を和らげる薬は出してもらえるから、行く意味がないわけじゃないんですけどね。

家族親戚と同タイミングで同じような症状になったのに一人「あなたの検査結果は陰性です」と診断されたのは、仲間はずれ感が半端なかったです。(状況的にインフルエンザの可能性はあるとは言われた)

インフルエンザになりたいなんて思わない。

でもここまできついなら、いっそインフルエンザって診断をもらいたい……!

ネットで調べたところ、偽陽性や偽陰性、検出率の限界など、検査結果のミスは低くない確率であり得るそうです。

私と同じように、症状もタイミング的にも明らかにインフルエンザなのに毎回陽性にならないという方も!

インフルエンザと言うのと風邪と言うのとで周囲からの扱いが微妙に違うの、あるあるです😂

だから今現在のこれ、多分インフルエンザ。

検査してないけどほぼ間違いなくインフルエンザ。

検査したらどうなるかわからないけど、検査しない限りはずっと自称インフルエンザです。

まぁ、どっちだろうときついものはきついし、安静と栄養が一番の薬なのは間違いないと思います。

とびきり重いインフルエンザにかかったと思って、子供には悪いけど可能な限り安静に過ごしておきます。

おやすみなさい😷

 

追記

検査したらインフルエンザじゃなかったです。39℃まで上がったのに。

そんなことだろうと思った!😂

 


人気ブログランキングに参加しています!

コメント