我が家のクリスマス2019

こんばんは、アマノです。

生きてます。

アラフォーになって初めての39℃(子供たちはそのぐらいいくこともたまにあるんですが)。症状がきつくて命の危機を感じましたが、無事生還しました。

まさかその時出された抗生物質によって盛大にお腹を壊して病院送りにされるとは思いませんでしたが、点滴と善玉菌補給でどうにか回復することができました。

危うくクリスマスを病院で過ごすことになるところでした。

人生はいつ何が起こるかわかりませんね……。

途中上の子にも風邪が移って1日だけ学校を休んだんですが、あっという間に熱も下がり普段通り元気になりました。

母は未だに咳が止まらず声がガラガラだというのに……若さがまぶしい!

 

そんな中、我が家にもクリスマスイブは訪れました。

楽天という名のサンタさんが用意してくれたプレゼントと、サーティワンで予約していたピカチュウのアイスケーキでクリスマスパーティー!

ピカチュウのアイスケーキ!

地味に人生の夢のひとつだったアイスケーキ。

人生初のアイスケーキ! しかも大好きなポッピングシャワー入り!ということでもちろん美味しかったんですが、

それより顔を切って騒いだり切った塊を落としたり、バタバタしっぱなしでした。

パパは容赦しない

パパの容赦なさにショックを受ける上の子。

でも美味しく食べてました。

ごてごてしたお手紙

上の子はクリスマスイブまでに、サンタさんに渡すお手紙を用意していました。何かあればすぐ手紙を書くしすぐ工作を始める……(それを見た下の子も真似する)

そして翌朝、

しまいっぱなしだったお手紙

そんな気はしてた。

サンタさんのことを気にしつつも、今年は平日だったから寝る時間が遅くならないよう急いで布団に入ったもんね……。

でもサンタとしては手紙を受け取ると返事を用意しないといけなくなるからお手紙はないほうがありがたい……んじゃないですか? サンタさんってたぶん忙しいだろうし?

まぁ、上の子にはそのまま純粋な心を持っていてほしいです。可愛いから。

 

親からのプレゼントも、サンタさんからのプレゼントも、二人とも喜んでくれました。

でも翌日から、

一日経たずにズタズタにされた1枚100円のラッピングバッグ

プレゼントを包んでいたラッピングやダンボールによる工作がここまで盛り上がるのは予想外でした。

あげたポケモンよりも工作してる🙄

工作好きなのは知ってるしいいんだけど……いいんだけど中身よりダンボールに喜んで入りたがるネコの姿が脳裏に浮かんだのでした。


育児絵日記ランキングに参加しています!

コメント