帰省と子供たちの成長

3連休を利用して北関東にある夫の実家に帰省しています。

普段からよく「おばあちゃんちに行きたい!」「おばあちゃんに会いたい!」と言い出す子供たち。

実際に行くとなると、自分のリュックにお気に入りのぬいぐるみやおもちゃを入るだけ詰め込み、カバンを何個も持とうとするのを慌てて止め、何とか最小限の荷物に抑えて無事出発となりました😅

電車の中

一時期電車が苦手で、すぐ怖いと言ってしがみついてきた下の子。

3歳になって初めての帰省では、電車に乗るなり「電車怖くない!」と得意げ。

お姉ちゃんと一緒に外を見たりお菓子を食べたりして楽しく過ごせたようです。

実家は自営業の会社も兼ねた広い一戸建て。

しかも年の近いいとこたちも集まるとあって、子供たちは大はしゃぎ!

7歳と3歳、興奮すると手がつけられなくなるのは相変わらず😅

でも頻繁に帰省するわけじゃないので、子供たちの行動に成長を感じることもしばしば。

下の子も、上の子だって何年か前はおばあちゃんにおんぶされて散歩に行ったりしてたのに……

喋れないころは仏壇のものをいじったり、こたつの上に立って怒られたりしてたのに……

今ではおもちゃがあれば基本的に黙々と遊んでいます。(喧嘩はする)(部屋は散らかる)

上の子の絵

うちにはないキラキラのペンを使って次々と絵を描き上げていく上の子。

毎日描いてるだけあって上達スピードがすごいです。

継続は力ですね!(親も見習わないと……!)

そんな成長した姿を母に見せられて、成長したね!なんて言われると、親としても嬉しいです😄

実家で美味しいご飯を毎食食べさせてもらっているから、多分体重的にも成長して帰ることになりそうです。(親も……😦)

コメント