下の子の髪がボサボサになる理由

こんにちは、アマノです。

今年は全体的に暖冬のようですが……

暖かい日の翌日に急に寒くなったりと、気温に振り回されている感じもします。

そのせいなのか、下の子は先週38℃の熱を出しました。

でも熱があっても普段と変わらず元気いっぱいだし、一日ですっかり治っちゃうのはさすが子供。

小児科で検査したらインフルエンザでもなかったので、すぐに日常に戻りました。

 

そんな下の子。

朝起きてきた時、たまに後頭部の髪の毛が絡み合ってものすごいことになってる日があります。

後ろの髪の毛ボサボサ

もちろん本人は気づいてないし、まったく気にしてません。

でも親からするとすごく気になります。

明らかに頭のボリュームが増えてるから!

元々髪が細くて絡まりやすい、母に似た髪質の下の子。

ここまでなると、くしでとかしてほぐすのにも一苦労です。

どうにかほぐして絡まりはなくなっても、癖がついちゃってボリュームはほぼそのまま……。

ドライヤーで直すのも嫌がるし、仕方ないから一日その状態です。

朝からまっすぐストレートの日もあるんですけどね。

 

癖が強い日、そうでもない日、何が違うかというと、

そういえばすごく動いてたなぁ……

おそらく寝相

特に後頭部がひどかった日、思い返すと下の子の寝相で夜中起こされていたりします。

赤ちゃんのころみたいに一晩かけて寝室中を移動しながら寝るようなことはなくなったものの……

身体を大きく曲げて頭から隣の母にのしかかる、両足で全力で蹴りを入れてくる、などなど。

その寝相の悪さが原因で、週に1度くらいは起こされてる気がします。

そういう時って、正しい位置に戻してもなぜかすぐにまた同じ方向に動くんですよね……。

起きてる時も激しいんだから、寝てる時ぐらいおとなしくしててほしい😓

 


育児絵日記ランキングに参加しています!

コメント